中原 岳彦 のすべての投稿

1.25坪のお風呂の改修

左官屋さんのT様のお宅のお風呂をリフォームしました。

今から20年ほど前に、お施主様である左官屋さんご自身が大工さんと

一緒に作り上げたお風呂。

床は石が張られ、腰壁から上にはヒノキの板が張られた立派なお風呂でした。

20年たち、掃除のしやすさや、あたたかいお風呂にしたいとの御意向があり、

ユニットバスにリフォームしました。

寒さの要因となっていた出窓を、断熱窓に取替え、断熱材もしっかりと

入替え、断熱性能のよいものを充填しました。

内部には、手摺を設置しました。

手摺り固定用の金具を全周に取付けてしっかりと固定しています。

お施主様から要望のあった、脱衣場の洗濯機の上に、洗剤などを置く用の

ちょっとした棚を大工さんに作っていただきました。

素晴らしい!!

入口の位置も変えて、手摺も付けて、あたたかい、使いやすい1.25坪の

お風呂に生まれ変わりました。

T様お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

平屋の新しいお家が完成しました。

駒ヶ根市内で建設をしていましたT様のお宅が完成し、

本日お引渡しをさせていただきました。

T様のお宅は平屋建て、間取りもシンプルで動線も短く、各部屋を

行き来することが出来ます。

壁のクロスも、かなりくっきり形の柄模様も取り入れました。

ある一室には、4帖半分の大きさのたたみ敷きの小上がりがあります。

真ん中のタタミをめくると、堀ごたつになって、夏は座卓、冬はこたつとして

利用できます。

フラットな畳スペースとして使いたい場合は、この掘りごたつの穴の中に

部材を分解して収納することが出来ます。

こたつは、上のヒーターと下のホットカーペットのダブル暖房。

腰かけられるこたつっていいですよね。

10月も終わり、明日から11月。

今朝、千畳敷もうっすらと雪化粧しました。

これから迎える冬本番の前に、あたたかい新しいお家が完成しました。

T様、おめでとうございます。

お世話になりました。ありがとうございました。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

ふたつのアルプスに初冠雪

中央アルプス、南アルプス、二つのアルプスを会社から見ることが出来ます。

この頃の冷え込みで、ふたつのアルプスの頂に初冠雪が見られました。

中央アルプス千畳敷上部と、

南アルプスの仙丈と北岳にも、

今年の秋は短く感じます。

車に乗っても、朝晩は暖房、日中はクーラーの日もしばしば。

紅葉ももう少し楽しみたいですが、

秋晴れの真っ青な空に、きれいな飛行機雲。

会社の屋上から見える風景でした・・・

 

気温変化による体調不良など、皆様もお体ご自愛ください。

 

 

ニュースレター 「112」 2018年10月号

10月になりました。

大好きな秋ですが、雨が多いのが残念です。

秋。スポーツの秋、文化の秋、食欲の秋です。

9月末の「第六回信州駒ヶ根ハーフマラソン」出場しました。

6回連続出場。

会社からも社長はじめ大勢の社員のみんなで参加しました。

台風の接近に伴い、開催自体が危ぶまれましたが、当日朝は小雨。

スタート直前は、突如大雨(下の写真、分かりにくいですが・・・)。

スタートすると、次第に雨も弱くなり、天竜川の堤防を走っているときは、

少し晴れ間も出るほどでした。

いつもながらの、スタッフ、沿道の応援は素晴らしく、とても楽しく

走ることが出来ました。

ありがとうございました。

毎年、出続けたいと思っています。

☆  ☆  ☆

今月のニュースレターは、完成間近の住宅と、リフォームのお宅の

ご紹介をしています。

中原のひとり言は、子供の運動会、文化祭の話です。

ちょっと見てみ!

秋雨の中の地鎮祭

伊那市にて地鎮祭を行ないました。

株式会社建築研究所フォーラム様設計のもと、弊社にて施工を

させていただきます。

当日は天気予報通り、雨。

テントを張りましたが、思ったほどの大雨ではなく小雨で、式も

穏やかに進めることが出来ました。

ご夫婦、お子さん、ご両親様ご出席いただき、地の神様に工事の

お許しと、安全をお願いしました。

 

「雨降って地固まる」。

建設地近くの田んぼは、稲穂の収穫作業真っ只中。

住宅の完成は2月です。

安全第一で、フォーラム様監理のもと、良い住宅を建設します。

M様、おめでとうございました。

 

 

 

 

秋のリフォームフェア開催します

毎年恒例!

秋の「リフォーム祭」を、9月23日(日)、24日(月、祝日)の二日間、

駒ヶ根市内にて開催いたします。

LIXILのキッチン、ユニットバス、トイレなどを特別価格でご提供します。

長野県のリフォーム補助金事業「環境配慮型住宅助成金」の相談や

耐震リフォーム、外壁屋根塗装リフォーム、ユニットバスキャンペーン、

リフォーム工事の施工事例を分かりやすく説明した「施行例パネル」の

展示など、リフォームをお考えの方に、耳寄りな情報をご提供致します。

お風呂の取替は、寒くなるまでの10から11月のこの時期がお勧めです。

是非とも、この機会をお見逃しなく!!

建築士の資格を持った私共が、皆様の「?」を解決するお手伝いをさせて

いただきます。

☆  ☆  ☆

当日会場で、弊社の「ホームページを見た!!」

と言っていただいた方には、ご来場特典の「サイコロゲーム」を

「 2回 」降っていただく特別サービスをさせていただきます。

出た目の数のペットボトルの本数を差し上げる恒例のサイコロゲームの

チャンスが二回に!!

これでお楽しみも二倍に・・・・・

今回も見積り特典は、恒例の「盛屋」さんの、食パンです。

おいしいです。

2015_0612_10394200

食パンとロールパンからお好きな方をお選びいただいています。

いつも大変ご好評です。

皆様のご来場お待ちしています!!

ニュースレター 「111」 2018年9月号

8月末の台風21号と9月頭の北海道地震、自然災害が立て続けに

発生し、悲しいニュースを目の当たりにしました。

心構えの大切さを痛感し、いざという時の準備を整えたいと思いました。

9月に入り、とても過ごし易い日々が続いています。

雨も多く、稲刈り前の稲穂も根元から倒れ、農家の皆様にとっては

落ち着かない日々が続くことと思います。

先日、長男の中学の運動会があり、三年生で最後ということもあって

全て見てきました。

純粋な中学生が、みんな一緒になって、声を掛け合って、ひたむきに

各種目に取り組む姿に、心打たれました。

感動しました。

とても楽しかったです。

中学生の皆さん、ありがとうございました。

☆  ☆  ☆

今月のニュースレターは、今月号(9月号)に掲載されました、PRレポートで

弊社、山の住まい社の取り組みが特集されています。

弊社の思いが、記事にちりばめられています。

是非とも、お読みいただければ幸いです。

重ねて、モニターハウスのオーナー様も募集しています。

重ねてお願い致します。

中原のひとり言は、夏に甲子園に行った旅行の話です。

ちょっと見てみ!

モニターハウス募集 残り1棟です。

山の住まい社のモニターになっていただく方を募集します。

詳しくは、9月号の月刊かみいなのPRレポート(P.40)をご覧ください。

山の住まい社の家は、

「地産の自然素材をふんだんに使った、伊那谷だからできる家」です。

五感で言うと「木のぬくもりを感じる、あたたかい家。幸せな家」です。

その山の住まい社のモニターになっていただける方、お待ちしています。

夏疾風!聖地甲子園

夏はやっぱり高校野球。

三十数年前、もうセピア色になりつつあるはるか昔に高校球児であった私も

目指した、高校球児にとっての憧れ、聖地「甲子園」。

社会人になっても、その遠さは変わらず、なかなか観戦にも行けない聖地。

今年は息子も夏で中学部活も引退。

チャンスは今年しかない!と思い、念願の家族で甲子園に行ってきました。

駒ヶ根の先輩の息子さんが甲子園に出場し、応援バスで行ったことは過去に

二回ありますが、その時は当然アルプススタンド。

今回は、バックネット裏を狙いました。

前売り券をネットで購入することが出来て、地方から出向く私たちには幸運で、並ばずに

球場へスムーズに入ることが出来ました。

球場の改札を通り、階段を上がり、まだ朝早く静けさのあるお弁当などを売っている

ショップを抜けて、球場への入り口となるゲートに急ぎます。

ゲートの向こうからはにぎやかな音が聞こえ、そびえたつバックスクリーンと色鮮やかな

緑の芝生が目に飛び込み、一気に甲子園球場を感じます。

第一試合は、今回一番の乱打戦。

大きなホームランも三本見れました。

第二試合は、運よく、大阪桐蔭戦。

 

将来プロの道へ進むだろう選手の高校時代を見ることが出来ました。

第四試合、長野代表佐久長聖でしたが、第三試合の途中で球場をあとにして、

帰路につきました。

甲子園史上初となるタイブレークとなった試合は、帰りの車のラジオを

聞きながら応援しました。

自分もとても楽しみましたが、今後高校野球を目指す息子にとっても、

とても刺激になった、良い経験だったと思います。

 

折角なので、初めての姫路城にも行ってきました。

関西も酷暑で、外は溶けるような暑さでしたが、城内は風が抜けて

とても涼しかったです。

建築士としては、お城の構造が分かる模型が面白かったです。

それと、暴れん坊将軍のテレビでよく見た、この光景。

暑くない時に、もう一度来たいと思います。

ありがとうございました、

 

 

 

 

 

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。

今年の夏は、酷暑。

雨もなく、危険な暑さ(熱さ)が続いています。

会社近くのアイパルさんの気温計は、先日「38℃」を示しました。

体温よりも高い気温、外へ出ると、暑い空気が身体をまとい

モワッとします。

 

夏と言えば、私は高校野球。

今年は第100回の記念大会です。

長野県予選では、母校の応援に行きましたが、善戦むなしく敗退。

全国大会の甲子園も暑いですが、多くの熱い試合期待したいです。

 

当社は、8/11~8/16まで、お盆での会社休業日となります。

まだまだ暑さ続きそうです。

お体ご自愛ください。